【氷食症】改善されてからの体調の変化8選

家族の体調管理

15年続いた重度の『氷食症』をサプリ1つで克服した私が、氷を食べなくなってから感じた体調の変化をまとめました。

氷食症に悩む人や、「氷をやめたい!」と思っている人の希望になる内容となっています。

氷をやめたら、体調や精神面が安定して、人生が変わります。

私は、氷をやめてから
一日のスタートを気持ちよく切れるようになりました。

私が、病院ナシで氷食症をなおした方法や経緯についてまとめた記事はこちらからご覧下さい。

【体験談】氷食症歴15年の私が病院に通わずに氷をやめられた方法

スポンサーリンク

【氷食症】改善されてからの体調の変化

15年間の氷食生活を抜け出したら、体調が大きく変化しました。

体調が整い、思考が変わり、毎日を楽しめるようになりました。

  1. 寝つきが良くなった
  2. 朝、起きられるようになった
  3. 慢性的な疲労感が消えた
  4. 思考が前向きになった
  5. PMSが軽くなった
  6. 発汗機能は正常になった
  7. 便秘がなおった
  8. 爪の状態が良くなった

寝つきがよくなった

以前は、布団に入って数時間後にやっと眠るという状態でした。(早くても1時間はかかってました)

そんな私とは対照的に、夫は布団に入ってすぐ寝ます。

「今日、全然眠くないわ~」からの寝息です。

多分、私の夫はのび太くんです。

そんな寝つきの悪い私が、15~20分後に眠気がやってきて、気持ちよく眠れるようになったのです。

寝つきの良し悪しで、睡眠の質も大きく左右されることを実感しました。

眠気とともに、スーッと夢の世界に入っていく感じ、すごい幸せ☆

朝、起きられるようになった

アラームが鳴って、何度も何度も気合いをいれないと起きれなかったんですが、寝つきの良さを実感したあたりからスッと起きられるようになりました。

今までは、「起きること」を頑張らないといけなかったんです。

要するに、睡眠の質が悪かったせいで、体がちゃんと休まっていなかったんだと思います。

寝つきが良くなった

睡眠の質が上がった

朝、起きられるようになった

サプリを飲んでから、最初に感じた変化は「睡眠」に関することでした。

体を休めることができないと、何かを全力で楽しむことなんてできひんってわかったわ

慢性的な疲労感が消えた

10代のころから、日常的に体のだるさを感じていました。

しかし、それも若さでどうにかなっていた部分がありました。

問題は、アラサーになり、育児をするようになってからです。

積み重なる疲労感で、気力・体力ともに辛くなってきました。

今は、

  • 貧血が改善されつつあること
  • 体が冷えていないこと
  • よく眠れるようになったこと

で、慢性的な疲労感はなくなったように感じています。

体が常に疲れていると、心まで疲れてしまいます。

体と心の状態は一致することを知ったよ

思考が前向きになった

以前の私は、自分に自信がなく「自分には無理」と後ろ向きな考えでした。

人を羨むことがあっても、「あの人みたいになるために努力しよう!」とは思えず、「あの人は才能があって良いな~」と終わらせていました。

周りからの私の印象は、「明るく、元気」といった感じです。
しかし本当は、常に人の目を気にして、誰かと会っても気疲れしてしまうような性格でした。

氷を食べなくなったあたりから、「色々やってみよう!」という意欲がわいてくるようになりました。

  • 行動にうつせるようになった
  • 他人との比較をやめた
  • 多少の失敗を恐れなくなった
  • 落ち込む時間が短くなった

氷をやめて、体の慢性的な冷えが解消されたことで、自律神経が安定した結果だと考えています。

現に、精神疾患を患う人の多くは、体が冷えているそうです。

今も、自分に自信があるわけではありませんが、
今ある幸せをしっかり感じられるようになったことが一番の収穫です。

今ある幸せに気づくと、いちいち人と比べることも減り、生きやすくなりました

少し前までの私とは、180度違うので自分でも笑ってしまうのですが、氷をやめられて良かったと心底思います。

「今日は何しよう?」とワクワクできることって、すごい幸せなことやんな

PMSが軽くなった

PMSとは、生理前に訪れる不調のことです。

もともと鼻炎持ちなのですが、生理数日前になると、鼻炎の症状が強く出ていました。

くしゃみ・鼻水がとまらなくて、一日にティッシュ一箱を消費します。まじです。

鼻炎がつらすぎて、何もできないレベルです。生理前のイライラ倍増です。

それが、サプリ摂取からしばらくすると、症状がマシになっていることに気づきました。

鼻のムズムズ感は、ありますが全然マシです。

かなり軽減しています。

鼻炎症状がでると、痒みのストレスで余計にイライラしてたんよ。
それがだいぶ緩和されて楽になった~☆

PMS軽減に一番ホッとしているのは、おそらく夫でしょう。

発汗機能が正常になった

入浴時の話なんですが、15分ほどの入浴(風呂温度39度)で汗がかけるようになりました。

氷を食べていたころは、当たり前ですが体が冷えまくってたので、39度のお風呂に15分ではあたたまりませんでした。

子どもが、「上がりたい!」と告げても
母ちゃんまだ寒いんやけど…状態です。

以前は、40度のお湯で40分ほど浸かって汗をかきだしていたのが、いまでは39度のお湯に5分でじんわり発汗するようになりました。

体の冷えが改善された証拠ですね!
結果、発汗機能も正常になったのかな~という感じです。

便秘がなおった

10代から20代前半は、4日に1度しか出ませんでした。(ヤバイ…)

4日に1度はまずいことを改めて認識し、腸活を意識して2日に1度のペースに。

それが、氷をやめてから毎日出るようになりました。

どうやら貧血だと

  • 便秘
  • もしくは下痢気味

といった症状もあるようです。

血は、全身をめぐるものですから、腸や子宮などの内臓にも影響が出るのでしょう。

毎日出るようになってから、CMで耳にする「スッキリ」がわかるようになったよ

爪の状態が良くなった

貧血だと

  • 爪が白い
  • 縦線がくっきり
  • へこみがある

といった爪の状態になります。

最近までの私の爪もまさにそうでした。
爪がもろく、頻繁に欠けていました。

それが、最近になって爪が艶々するようになりました。

「なんでだろう?」と観察してみると

  • 爪がピンク色
  • 縦線が目立たない

と爪の状態が改善されていたのです。

たしかに最近、爪が欠けることが激減したわ!

普段ネイルなどもしないため、爪先を気にすることがなかったので気づきませんでした。

指先に自然にツヤがでることで、すごく健康的に見えますね。

これは女性として、嬉しい変化です。

【氷食症】改善後 これから期待できそうな体調の変化

氷食生活をやめて思うのは、「これからもまだまだ良い変化がありそうだな」ということです。

もう少し時間はかかりそうだけど、改善に期待できそうな2点についてお話します。

  1. 生理周期の安定
  2. 肩こりの軽減

生理周期の安定

私は、多嚢胞の影響もあって、生理不順です。

多嚢胞についてはこちらに詳しく書いています。

周期も40日ほどなので、正常な28日周期よりかなり長いです。

ところが、氷を食べなくなって、少しだけ生理周期が短くなりました

『全身の血が入れ替わるのに、3か月かかる』と言われているので、ちゃんと生理周期が安定するとしても、もう少し時間はかかりそうだなと思っています。

PMSが軽減したり、生理周期が若干短くなったりと影響はあるようなので、今後の変化に期待しています。

肩こりの軽減

氷を食べていたころは、常に体が冷えているので肩こりが慢性化していました。

マッサージやストレッチでほぐしても、一時的な解消にしかなりません。

私の日常と肩こりはニコイチみたいなもんでしたから。

それが、やはり氷を食べなくなってからは、マッサージやストレッチをすると肩が軽い状態が続くようになりました。

体を冷やしていて得することなんて何にもないんだな~と改めて感じています。

姿勢や目の疲れも肩こりに影響するけど、肩こりと無縁の人生に期待したい☆

【氷食症】改善されてからの体調の変化10選【まるで別人になったみたい】まとめ

氷食症がなおってからの体調の変化について

  1. 寝つきが良くなった
  2. 朝、起きられるようになった
  3. 慢性的な疲労感が消えた
  4. 思考が前向きになった
  5. PMSが軽くなった
  6. 発汗機能が正常になった
  7. 便秘がなおった
  8. 爪の状態が良くなった

サプリを飲み始め、貧血が改善されてきたことで、氷を食べなくなりました。

その結果、貧血と体の冷えが解消され、良い体調の変化が起きました。

そして、もう少し時間がかかりそうだけど、今後に期待できそうなこともあります。

  1. 生理周期の安定
  2. 肩こりの解消

どちらも血液循環が大きく影響しているので、良い変化があるのではないのかなと考えています。

1つ3,000円ほどのサプリで、人生観が変わるとは思いませんでした。

病院に行くストレスもなく、寝る前に飲むだけで快適な生活が送れるようになりました。

氷食症の人はもちろん、「鉄が足りてないかも?」と感じる方は試してみてくださいね!

私も現在4本目です☆

改善しようと思うなら行動しましょう。

その行動一つで未来は変えられる、と私は思います。

だって15年続いた氷食症が、サプリを飲むという行動一つでなおったんですから。

あなたには、自分の人生を楽しむ権利があるねんで☆

コメント

  1. 太田光隆 より:

    たしのこさん

    お恥ずかしながら氷食症という言葉を今まで知らず、特に女性にとっては生活や体のリズムに大きな影響があるんですね…

    またひとつ貴重な知識が増えました😊

    そういえば私の知人に氷をバリバリ食べる女性がいたような…
    今度話にもし上ったらこの記事の事話してみます☺️
    ちょっと異性のこちらから積極的にはガンガン伝えるの微妙かもなので😅
    話に上ったら…という事で🙇🏻‍♂️✨

    • たしのこ たしのこ より:

      太田さん
      氷食症のこと知らなかったというお声をよくいただきます。
      マイナーな病気なんですよね!

      ほんとですか!
      氷食症の可能性ありかもです。
      女性は、貧血になりがちですからね・・・
      機会があれば、ちらっとお話してみてください☆

      その方のお役に立てれば嬉しいです^^

タイトルとURLをコピーしました